弁証法的行動療法

Dialectical Behavior Therapy

圧倒されるような感情とよりうまく付き合うために開発されたセラピー。創始者はMarsha Linehan(マーシャ・リネハン)博士。

対象となる人・対象となる状態

圧倒されるような感情で困っている人。境界性パーソナリティ障害・双極性障害・発達障害・摂食障害・薬物やアルコール乱用など。感情調節が困難なために起きるいろいろな問題改善にも効果が認められる。

DBTの用語集

マインドフルネス・スキル

DBTの中核的なスキル。


初心者の心(beginner's mind)

どんな状況やどんな関係にも、はじめてそれらを見るかのように入っていくこと。

関連書籍